夏休み最後のにぎわい。。。

27日(土)午後5時から、亀岡小学校ピロティにて毎年恒例となっております「中部たいしんラストサマーフェスティバル」が開催されました。私も来賓としてご案内いただいておりましたが、準備からお手伝いさせていただきました。

栗山市長さん、明田議員さん、有馬中部自治会長さん、その他多くのご来賓の方々がご出席のもと、亀岡中学校吹奏楽部の皆さんの演奏からフェスティバルが始まりました。

出演も毎年恒例ということで、皆さん浴衣で登場、夏のフェス。。。という感じ全開です。

他にも歌あり、踊りあり、漫才あり。。。と多彩なプログラムが用意されていました。そして、当然、縁日風の屋台の数々。。。

私は焼きそばブースに臨時雇いしていただいて、大汗かきながらたくさん焼かせていただきました。100人前ぐらい焼いたんじゃないかなぁ。。。料理はキライじゃないので、まぁまぁの手付きだったんじゃないかと、自分で自分を評価しておきます。(笑)

終盤少し雨がパラつき始めましたが、フィナーレはお楽しみ抽選会、いろんな賞品が用意されてましたので、当たった人は大喜びでした。

花火大会の屋台、そしてこのラストサマーフェスティバルと、たいしんの方々は本当に大変と思います。誰だってのんびりと楽しむ側に回りたいですしね。。。ですが、こうやってお世話をいただく方々があるからこそ、地域ににぎわいが生まれ、絆が生まれ、まちが平和になっていく。。。まちづくりの基本はこういうことだと思います。微力ですがこれからも協力していきたいと思っています。