秋の祭りがおわりました。。。

9月の中頃から始まった囃子の練習ですが、10月23日、24日、25日の亀岡祭、29日、30日の国民文化祭と、2週にわたって行われた秋祭り本番も無事に終えられ、落ち着いた日々がようやく戻ってきます。

この間に撮った写真を見ていただこうと思います。まずは23日の分からです。

この日は初日ですので鉾蔵から出して飾付け、そしてご覧になるお客様を迎える準備からスタートです。

鉾の前後を飾る駒形提灯を組み立てます。

 

23日の午後から少し雲行きが怪しかったので、この日は雨仕様の飾り付けです。

各鉾を巡るスタンプラリーも行われました。本当に多くの方が回っておられました。

また連日、京都学園大学の学生諸君4名が我が八幡山の運営を手伝いに来てくれました。人手が手薄な時間帯があったりして、どうしようと思っていたところだったので、本当に助かりました。

昼間の鉾もいいのですが、やはり提灯に灯りが入るとムードが変わります。

子どもたちも頑張って練習してきたその成果をしっかりと見せてくれました。。。続く