はじめての予算特別委員会。。。

昨年は参加できなかった予算特別委員会。

亀岡市議会の場合、全議員の半分13名で特別委員会を編成しているのですが、今年はじめて委員として審査に臨みました。

途中土日、祝日を挟みましたが、6日間の集中審議(昨年より1日増)を行いました。対象は一般会計340億円余りの規模ですので、審査する量も結構なボリュームです。

結果としては、まぁ、いろんなことも気になりましたし、ほんのちょっとだけ、意見も言いましたが、なんせ膨大な量です。お金のチェック以外にそもそもの政策の方向性から、ということになると、とても時間が足りません。ましてやひっかかるポイントも人それぞれですしね。。。(データ収集が趣味ですか???と思わず聞きたくなるような人も。。。)

個人的な印象ですが、気になる事項は時間をかけて自分で調べておかないと(これがなかなかに難しいとは思うのですが)、その場で軌道修正を迫ることはなかなか難しい、という気がしました。

この委員会に出させてもらったからこその印象ですが、次に活かしていきたいと思います。

会期は29日までです。あと3日がんばります。

全体の反省は終了後にまた。。。