新年のごあいさつ

2015年の幕開けを皆様お揃いでお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
旧年中は何かとお世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、早いもので議員としての任期が終わろうとしています。
4年前、何の実績もない私に多くの皆さまが温かいご支援をお寄せいただき、15期議員として活動する機会を与えてくださいました。

この間、皆さまのお気持ちにお応えするためには今何をしなければならないか、どういう発言をし、議論を活性化しなければならないか、そんなことを考えながら取り組んできたつもりですが、時にはご支援をいただいた多くの皆さまにご心配やご迷惑をお掛けしたのではないかと思っています。

日本全体が直面している人口減少という簡単には抗うことのできない課題は、私たちの地域にとっても他所事ではありません。
人口増に向けた施策がその効果を表すまでの数十年をどのようにしていくのか、経済成長がすべてを解決するというこれまでのロジックがそう簡単には通用しなくなってきた時代に、どういう施策を選択すべきなのか、私たちの地域の実情に合わせた取り組みが必要になってくる、と考えています。
もちろん私自身の見識不足は謙虚に反省しなければならない問題ですが、足りない知恵は少しずつでも勉強しながら補っていかなければならないと思っています。

皆さまからいただいた1期4年の時間をこれからの市政に活かすことができるよう、心新たに二期目に向け挑戦してまいります。
今後とも温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

眞継進吾 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>